初心者ブログ経験談

ブログ毎日更新で身に付く技術~その1~

私は、ブログを初めて4か月目に差し掛かろうとしています。

全く本も読まない、作文だって大の苦手だった私が

原稿用紙約5枚分を平均的に毎日書くことのできるようになりました。

今回は、文章で物事を伝える大切さについてお伝えしていきます。

自分の意見を常にもつ癖がつく

毎日ブログ更新をしていると、常に記事のネタを探している状態の頭になります。

疑問を持って周りを見ようとするので、自分の考えを頭で即座に作り出せるようになります。

 

いまの日本人は自分の考えを伝得るのが苦手になってきていると言われています。

私は少しそれは違うのでは?と感じています。

それはただ単に自分の意見を持つことをめんどく下がっているだけです。

 

上司とお昼ご飯を食べに行くと、大抵の後輩は先輩と同じものを注文します。

 

この行為は、上司の言うことだけを聞いて私自身から行動しませんとつたえているのと

同等だと私は思っています。

 

そうでは無く、自分は何が食べたいのか、ゆっくり食べている暇があるのか、

上司が肉を注文したなら、さかなが良いか、値段は問題ないか・・・などなど・・・

 

こういったことを、自然に考えられるようになります。

 

本当に?と思いました?

 

自分でも面白いくらいですよw

自然にブログのネタにならないかなとか思って、いろんなこと考えちゃうんですよね。

 

なので、文章を考える能力はつまり自分の考えを持つことの訓練になるのです。

 

自分の気持ちを伝えることが得意になる

ブログを初めて、まず成長を感じることができた瞬間は、会社のメールを作成している時でした。

相手が、ふとメールを見たときに、すぐに情報が入ってくるようにするにはどうしたらよいか?

そんなことを考えながらメール文章を作るようになったのです。

 

これは、ブログを書く上でも重要な技術です。

 

そして、何よりも自分の伝えたい事がしっかりと頭の中で整理できることが大切です。

ブログを更新していると、強制的に自分の考えを頭の中で作り出さなくてはなりません。

 

ただ単に、文章を写すだけの作業では無いのでとっても大変です。

慣れてくると、自然と自分の気持ちを整理できるようになり、

文字で起こすことができるようになりました

 

文章で伝える技術の向上

これからの時代、とても大切になってくるかと思います

もはや電話での連絡は相手の時間を無理やりとってしまう行為として、

マナー違反になりつつあります。

 

つまり、文章で伝えるということが重要になってきます。

 

確かに、用件を素早く伝えるのは電話が早いかもしれません。

しかし、それは今の時代、思考停止と言われてしまいます。

なぜか。
それは分かりやすく伝えようとすることが楽だからです。

そうではなく、相手の都合を考え、メールでどれだけ分かりやすく情報を伝えられるかが

仕事のできる人間のパラメーターになってきます。

 

もはや、メールも古いって人もいますが、流石にそれは早すぎると思います・・・

 

最後に

他にもたくさんあるのですが、せっかくなので数回に分けて深堀していきたいなと思います。

 

確かに、ブログを毎日更新するのって楽ではありません。

 

私は、副業としてブログを書いているので、時間はあまりとれないのが現実です。

画像やマーカーなどを引きたいけれども、それよりもまず伝えたいことをとにかく書いていく方が

今の自分には大切だと思い、ひたすら文章を打つことに没頭しています。

 

少しずつ技術が上がり、余裕が出てきたら、マーカーや画像を入れて行こうかなと思っています。

 

では、

ブログ毎日更新で身に付く技術~その2~

でまたお会いしましょう!

 

 

ABOUT ME
seisei
どうも、seiseiです!メカエンジニアとして現役で働いてます。メカエンジニアを目指す若き人たちへ情報を発信しております。Twitterでは、メカエンジニアのリアルをつぶやいております・・・