マタニティー、育児

妊娠生活~つわり総集編~

妊娠12週目も半ばを過ぎましたが、いまだつわり続行中な私です。

妊婦向け記事でつわりのピークは8~10週でそれを過ぎれば楽になって行くとよく書いてありますが、どうやら私にそれは当てはまらないようです。

つまり、つわりの症状は千差万別で全く同じ、対策も一緒なんて事は無いのです。

それでも「私も同じ症状だった!私だけじゃないのね!」となれるように私のつわり体験総集編です。

吐き気・気持悪さ

つわりと言えば代表的な症状が「吐き気」ですよね。

私は常に吐き気が有りますが実際に吐いたことは有りませんでした。

「吐きたいけど吐けない。」

そんな気持ち悪さが常にある感じです。

その気持ち悪さにも波が有るようで私の場合

・天気が悪い(雨・曇り・強風)

・空腹時

・体調に合わないもの(特に油っ気の多いもの)を食べた後

・食べられるからと調子に乗って食べすぎた後

・長時間立って行動した後

以上の事が有った後に特に症状が重く、動けなくなるほどでした。

そして辛いのが気持ち悪いので眠ることも出来ないことです。

ただ楽な体制を取ってじっと耐えることしかできません。

気持ち悪さがピークの時は

車の振動・がちゃがちゃした音・強い光・体が火照る程の温度・他人の匂い・体に合わない食べ物の匂い・画面等

がいつもは気にならないのに、やたらとうっとおしく、さらに気持ち悪さを増長させていました。

逆に気持ち悪さが少なく比較的体調がいいのは

・ご飯を食べている時

・腹8分満たされている時

・すがすがしい青空の時

・外の空気を吸った時

・朝起きてばっかりの15分間くらい

でした。日が落ちると体調が悪くなるので家事などは日が有るうちに終わらせるようにしていました。

食生活

食べている時や、満腹の時に比較的体調がいいことから私はいわゆる「食べつわり」という部類なのだと思われます。

しかし、一度に食べられる量や、食べられる物は妊娠前とだいぶ変わりました。

短時間に一人前を食べられなくなったので、家でのんびりできる時はアニメを見ながらゆっくり時間をかけて食べていました。食べるのに時間がかかるので料理が冷めてしまい何回も電子レンジで温め直していました。

外食時や夫と食べる夕食の時は量を減らして夫の食べる時間と合わせていました。

その代わり一度にではなく、夕飯前に軽く食べる等工夫して一日の量は減らないようにしていました(と言うよりも食べてると楽だし、空腹になると気持ち悪くなるので必然的にそうなりました。)

比較的食べられる方ですがやはり何も食べたくない、食べることを考えると気持ち悪くなるという時も有ったので、そうゆう時は無理せずウィダーインゼリーでやり過ごしていました。

あと漬物は食欲が無くても食べられたので漬物をつまんでいました。

食の好みは「さっぱり系」に偏りました。野菜サラダやそうめん、ペペロンチーノなんかを好んで食べていました。油っぽいもの、肉肉しいものが全く受け付けなかったのでカロリーの為にお風呂上りに夫と半分こでアイスを食べていました。

アイスもクリーム系のものでは無く氷菓子系のさっぱりしたものが良かったのですが、時期的にアイスクリーム系ばかり売られていて、アイスボックスを見つけたら買い占めていました。

そしてつわり時韓国料理の動画ばかり見ていたからか、辛い物が無性に食べたかったです。

胎児の細胞分裂に亜鉛が使われるらしく、亜鉛不足による味覚障害の気が有ったのでさっぱりしているけど味の濃い物が好きでした。

けれど妊婦高血圧の恐れが有るのでつわりが終わった後は塩分控えめにしようと思っています。

睡眠

私はもともと眠りが浅く、長時間寝ないと寝た気がしない体質でした。

妊娠中体力を消耗するから眠くなりやすくなると言いますが、もともとよく寝る方なので睡眠時間が伸びたかというと良くわからないです。

つわり中はパートもお休みを頂いてゆっくり過ごさせて頂いているので好きな時に眠れる反面、昼寝、夕寝してしまっていざ寝るときになかなか眠れないのが辛かったです。

また、頻尿で2・3時間置きにトイレで起きてしまうので一度起きてしまうとなかなか眠れず、空腹も手伝って気持ち悪さからさらに眠れず・・・10時間布団に入っていても寝ているのは7時間くらいという感じでした。

しかも眠くなるのは決まって満腹になって調子がいい時なので、気持ち悪いから眠ってやり過ごす!としたい時に限って眠れないのも辛かったです。

それと睡眠が浅いのでよく夢を見ますが、圧倒的に悪夢の方が多かったです。

排泄物

おりものが増え、なおかつ臭いのでトイレでパンツを下すたびにげんなりしました。

睡眠でも言いましたが、妊娠してからトイレの回数が増えました。

子宮が大きくなって膀胱を圧迫しているというのもあると思いますが、気持ち悪さを飲み下す為(あと便秘予防)に飲料の飲む量が増えたのでそれも原因かと思います。

おしっこの色が濃くなりました。朝一番のおしっこはCCレモンよりも濃い黄色です。

それと塩分の濃い物ばかり食べていたので少したんぱく尿で濁っていました。

大便は2・3日に一回。しかも硬くて量も少ないので出すのが毎回大変でした。

つわりで体力が無く、お腹に長時間力を込めて力むことが出来ないのでウォシュレットで無理矢理出していました。

身体的変化

まず肌が敏感になり、肌荒れを起こすようになりました。

私は元々肌が強く、協洗剤でも手荒れを起こさない程なのですが、洋服の縫い目が肌にこすれた場所から肌荒れが始まりました。

太ももの内側とお腹が特に酷いのでお風呂上りにボディークリームを塗って保湿するようにしています。そのうち妊娠線も出てくる場所なのでどのみちケアしといて損は無いですしね。

そして妊娠のせいかわからないですが頭皮の荒れからのフケがひどくなりました。

私が一日の大半を過ごす炬燵の布団が黒いのですが、一日でフケまみれになるのが精神的にきつかったです。

枕もフケまみれになるし、濃い色の上着を着ると肩がフケまみれになるし・・・

頭がかゆいのも辛いですが、それよりもそんなにフケをまき散らしている事に私の乙女心はズタズタです。

フケに効くシャンプーや皮膚科で貰った薬を塗っているせいで髪質もボロボロです・・・

恥ずかしいので外出時は帽子が手放せません。

おっぱいが頻繁に張る様になり、大きさも大きくなりました。

正直張りがあって大きいいいおっぱいです。

でも張っている時は痛いですし、乳首も黒く大きくなっているので嬉しくありません。

血液検査では貧血では無かったのですが、頻繁に目の前がチカチカ光る様になりました。

寝る前等静かにしていると耳の中で自分の鼓動が響いてうるさい程になりました。これも睡眠不足の一端です。

左のお尻が時折中から外にかけてズキーン!と痛むようになりました。座っていたり、寝ている時は良いのですが立ったり歩いたりすると酷くなり、左尻に収まらず右尻、はては腰まで響きます。坐骨神経痛の前触れですかね?

食欲が無くなって、食事量も前より減った為体重が2Kg減りました。

お腹が空きやすくなりました。つわり中にしては食べている方だと思いますが、食事をした後2・3時間するとお腹がグーと鳴るほど空きます。寝ている時は食べてない時間が長いのでずっとグーグー言ってます。

まとめ

以上が私が妊娠5週目から今まで感じたつわりの症状です。

肉体的な変化は有りましたが精神的な変化は特に有りませんでした。

夫が言うには元々情緒不安定だからじゃない?だそうです(笑)

正直吐いてないし、無理すれば動けるし、むしろ動いてた方が気分良いときもあるし、私のつわりの症状は軽い方だと思います。

それでもやっぱりつわり中は自分の劇的な体調の変化や常に付きまとう不快感で仕事をお休みさせてもらってよかったと思います。

夫もつわりに理解が有るので家事を無理強いすることも無いし、手伝ってくれてとても助かってます。

なので私よりもつわりが重くても会社でしっかり働かれている方の凄さに頭が上がりません。

どうして産休ってつわりで辛い初期には使えないんでしょうね?妊婦舐めてますよね。

ただでさえ妊娠初期は何が流産の引き金になるかわからなくて神経使うのに。

今はコロナウイルスやインフルエンザも流行ってて外に出るのが怖いくらいです。

全ての妊婦さんが無理しないで、自分と赤ちゃん第一で過ごせるようになれたらいいのにと祈る事しかできません・・・

 

 

 

 

ABOUT ME
saesae
ブログ設営者の妻 マタニティー、育児、ゆるオタのすすめの記事を更新しております! 趣味はアニメ鑑賞、読書、ゲーム 最近は「あつまれどうぶつの森」が楽しみでしょうがない