サラリーマン知識

自粛中、不安でいっぱいの新入社員の皆様へ

今年新入社員として会社に入社した方、いかがお過ごしでしょうか?

おそらく、ほとんどの人は入社したのにもかかわらず自宅で自粛中という方が

ほとんどだと思います。

多少の人は、もう会社に来て少しずつ働いているのかもしれませんね。

 

私個人の感想ですが、今年の新入社員は災難だと思います。

情報社会であるこのご時世

ブラック企業のうわさや、パワハラによって亡くなる人がいると言う情報が

すぐ耳に入ります。

おそらく最近入社してくる社員の中で希望に満ち溢れている人はほぼ0のように私は感じます。

 

そんな状況で、1カ月近く自宅待機を命じられていては、

私なら、入社後の不安で押しつぶされると思います

 

私は、そんな風に悩んでいる新入社員を救いたい・・・。

この状況に負けないで欲しいと思います。

 

なので、今回は・・・

入社6年目で、課長の役職と同等の仕事を任されている私が

どのような行動をすれば良いか、私なりに解説していきたいと思います。

 

絶対にコロナウィルスにはかからないようにすること

もうこれが伝えられれば、今回の解説は終了です。

と、言っても過言ではないくらい一番大切な事です!

 

もう、あなたは会社の社員なのです。

コロナウィルスに掛かってしまったら会社の責任になります。

つまり、自己管理がなっていないと判断されてしまいます。

その後の社会人生活は絶望的になります。

おそらく、会社では、休業してしまうところが出てきてもおかしくはありません。

 

厳しいことを言いますが、外出していようがしていなかろうが

感染した段階で、会社が休業してしまうと思っていてください。

 

実際、私の勤めている会社では社員の中で一人も感染者は出ていません。

しかし、かなり厳しい制約が社員に与えらえています。

例えば、週に4日以上リモートワークしなさい、体温を毎日測定しなさい・・・

ほんの一例ですが、このようにどこの会社も対策しているのです。

 

何かしなくてはと思う気持ちは重々わかります。

自宅でできる事を全力で取り組みましょう!

 

では、自宅でできる事に何があるのでしょうか?

 

体力づくり、ダイエット、筋トレ

体力を付けましょう。そして見た目を良くしましょう。

偉人の名言でこんな言葉があります・・・

「3万円の服を着るよりも、3キロ痩せた方が綺麗に見える」

 

今年の新入生は、1~2か月の遅れが発生してしまっています。

つまり、その遅れを取り戻すような研修がたくさん来ます。

会社に慣れて行くのがやっとの状況でなかなか体力的に精神力的にも

辛い場面が出てくると思います。

 

その時、せめて体力だけでもカバーしておきましょう。

「身体は疲れていないけれど、精神的につらい」

この状態を目指していく方が良いです。

 

精神的疲れは、パワハラ上司でなければ、日がたつにつれて無くなっていきます。

しかし、体力面は解決するのは難しいです。

仕事が始まってからの体力づくりは、自分のせっかくの休みを犠牲にすることになるので

体が拒否します・・・

 

この自粛期間に、是非、成人男性、女性の平均体力以上のスタミナを付けて下さい。

 

そうすれば、自分の中で戦うのは精神面だけになりますから!

 

早寝早起きを徹底する

早寝早起きは本当に徹底しておいた方がいいです。

できれば、6時半までにはおきるようにしましょう。(本当は5時半と言いたいのですが・・・)

目標は、目覚ましを掛けなくても起きれるようになることです。

 

私も新入社員時代、起きるのが苦痛で仕方ありませんでした。

そして、パワハラを仕事場で受けており、

仕事は行きたくない、朝起きたくない、

 

このストレスで10kg痩せました・・・。

 

朝はノンストレスで起床できるように心がけると本当に楽になります。

 

最後に・・・

えっ?資格の勉強は?仕事を覚える前の予習は?

そんな風に思った人、いるのではないでしょうか・・・。

 

会社から課題が出ているのであれば、真面目に取り組んでください。

何も出ていないのであれば、体力づくりと、早寝早起きのサイクル作りに専念してください。

 

仕事なんて、いい上司の下に付いて毎日働いていれば嫌でも覚えます。

 

しかし、体力がないとそれも続きません。

遅刻していては、教えて欲しいことも教えてくれません。

 

仕事を覚えるのは、仕事が始まってからで全然遅くはありません!

 

自分なりに、あれをしなきゃ、これをしなきゃと、答えのない事を探しても意味がありません。

むしろ、行動すればするほど、本当にこれでいいのかなと不安になるだけです。

仕事が本格的に始まった時には、意味が無くなってしまうかもしれません。

 

まとめると・・・

 

体力つくりをしておけば、コロナ対策にもなるし、早起きのきっかけにもなりますので、

今すぐ、ジョギング始めましょう!

ABOUT ME
seisei
どうも、seiseiです!メカエンジニアとして現役で働いてます。メカエンジニアを目指す若き人たちへ情報を発信しております。Twitterでは、メカエンジニアのリアルをつぶやいております・・・