初心者ブログ経験談

ブログ毎日投稿を継続するだけでは結果は出ない事を伝えたい

ブログを毎日投稿していて3か月を超え、4カ月に差し掛かろうとしています。

継続することが大切といろんな人の教えがあります。

 

私は、自分の文章力、タイピング速度、そして操作方法

ひたすらマスターしていこうと毎日投稿を続けておりました。

そう、継続ってやつですね。

 

それを行った結果、多くの経験値を得ることができました。

ブログ毎日更新で身に付く技術~その1~

こちらの記事を見て頂ければ、継続によって得るものが何かがわかると思います。

 

技術を得ることはできたかもしれませんが、結果として表れていません。

 

ブログで言う「結果」とは・・・

①PV数

②収益(googleアドセンスからの・・・)

 

この2つで明らかになるはずです。

 

先に私の継続の結果を明らかにしておきます。

①PV数(3カ月で)・・・・・・670pv

②収益(3カ月で)・・・・・・356円

 

まだまだ、継続する期間が足りないと言われればそれまでですが、

何故ここまで結果がでにくいのかを私の経験談でお伝え出来たらなと思います。

 

結果がでない原因を継続期間のせいにする

結構ブログ以外でも、結果の出ない人の共通点の一つになります。

ただ継続を繰り返しているだけで、もっと良くしていこう、悪い所を改善していこうと言う

志がないと結果がでません。

 

私が実際にただ継続するだけの人間でした。

学生の頃から、クソが付くくらいの真面目で、学校には無遅刻無欠席無早退で高校生まで

継続していました。

結果、学校に行ってはいたものの、勉強することは苦手で成績なんてほとんど伸びませんでした。

そう、ただ学校に行っていただけで何の成果も出していないのです。

勉強で成果が出なくても、特に勉強法には改善を加えず、ひたすら学校に通い続けることで

成果が出るものだと思っていました。成果が出なければ、まだ学校に通い続ける期間が短いから、

高校3年生になれば成績が上がるなんてことを考えていたこともありました。

 

結果、学業での成績は中の下で皆勤賞と言う何の意味もない称号を手に入れただけでした。

 

ブログも一緒です。

 

ただ継続するだけではいけません。

毎日投稿しても、同じ記事の繰り返しでは意味がありません。

 

違う内容の記事を書いていても、前回の記事と同じ間違いを繰り返していても意味がありません。

 

継続させるよりも、改善点を見つけ出す方が大切だと私は気が付きました。

 

同じブロガーの結果と比較して落ち込む

これ結構やってしまいますよね。私もほぼ毎日通勤電車の中で調べていました・・・

毎日投稿をしている人に限って比較してしまいがちです。

 

比較すると大体の人は成功しているんですよね。

自分はなんで成功しないのか、結果がでないのか、自分には無理なのでは・・・

 

そんな風に落ち込んでしまうと思います。

 

これ、結果の出ない人の特徴です。

 

そんなことしている暇があれば、1記事でもブログを投稿しましょう。

少しでも自分の悪い点を改善しましょう。

ネットに書いてある情報なんて、本当なのかウソなのかわかりません。

 

比較するのは昨日の自分のブログ記事で十分です。

 

ブログで成果を出す知識だけ持っている状態になる

知識は持っているだけでは意味がありません、実行して始めて意味のあるものになります。

自分で行動しようといろんなことを調べる人にありがちなのは、

インプットしてアウトプットしない事です。

 

私もそうでしたが、YouTubeで伸びるブログの書き方!だとかPV数を1000上げる方法!だとか

様々な動画を見てきましたが、ただ見るだけ、聞いているだけになり、

得た知識をメモするなりして行動に移すことができていませんでした。

 

そう、知識を得ただけで満足してしまっているのです。

 

これでは、結果なんて出るはずがありません・・・

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回自分を振り返ってみて思ったことを記事にしてみました。

 

私のブログなんて、初めて3カ月以上は経とうとしているのにもかかわらず1日に4人くらいしか見てくれていません。

 

しかし、最初は0人でした。かなりの進歩です。

 

皆さんも継続するだけでは無く、継続によって得られた情報を分析、考察し、それを生かして

次の記事を書くという事を繰り返していってください。

 

私もこれからブログに対する意識を変えて、継続を行っていこうと思います。

ABOUT ME
seisei
どうも、seiseiです!メカエンジニアとして現役で働いてます。メカエンジニアを目指す若き人たちへ情報を発信しております。Twitterでは、メカエンジニアのリアルをつぶやいております・・・