無期雇用派遣関係

派遣で働いてみた感想

どうも!seiseiです!

 

大変お久しぶりです…二人目の子どもの子育てと、4月から新しい派遣先に変わりあまりにもバタバタしていて全然ブログの更新ができておりませんでした…

 

ツイッターはちょこちょこ更新していたのですが、ブログ更新にまで至りませんでした…

 

派遣で働いて、3年が経とうとしているので、実際に無期雇用派遣で働いてみた感想をまとめます。

 

誰でも最初は不安で、口コミを見てもあまり良い評判のない無期雇用派遣はどんなものかを実体験を含めご覧ください!

 

口コミの内容は参考程度に…

私は、無期雇用派遣に転職する前は、色々口コミを見て不安に思っていたことがたくさんありました…

 

「技術がなくて派遣先が決まらず地方に飛ばされた」
「技術職のはずが、工場勤務にさせられた」
「そもそも、未経験でも大丈夫と言われたが派遣先からは、がっかりされた」

 

などなど、あまり良いことを書かれていることはありませんでした。

 

私自身、転職活動していた時は、機械系の仕事がしたいというぼやっとした希望しかなかったため、いろんな会社で働けるところが良いのかもと思っていました。

 

そこで見つかったのが無期雇用派遣という働き方で、意を決して飛び込んでみました。

 

私の場合ですが、心配していることはほとんどなく、むしろ転職してよかったと思うことが多くありました!

 

嫌な事があった会社からの転職なので当たり前ですが…

 

口コミに関しては確かに当たっている部分もありますが、自力で解決できることだったり、相談したらなんとかしてくれる部分がほとんどです。

 

しかし、痛感するのは昇給の情報や、評価の基準など、自分から追っていかないと誰も教えてくれないということです。

 

派遣社員は正社員とは違い、規則を教えくれる場を入社式でしか設けてくれないため、そこでわからないまだとずっとわからないままになってしまいます。

 

私が気になったのはそれくらいで、正直な話、派遣先の良し悪しで働きやすいかどうかは決まってくるのが現実です。

 

口コミを気にしてしまうとどうしても派遣業界は良いことが書かれていません…

 

なので、いろんなところで技術を試してみたい、一つの会社に縛られたくないなど、目的が確実に達成できる志を持ってこの無期雇用派遣の業界に足を踏み入れるべきでしょう。

 

派遣いじめは今のところない

よく聞く、派遣いじめですが私は今のところは合ったことがありません。

 

ひょっとしたらこれから合うのかもしれませんが、ネットでよく騒がれてるような事にはなったことはありません…

 

「派遣さん」なんて呼ばれ方をして傷つくとよく聞いていましたが、たしかに最初の方は派遣の方と呼ばれていましたが特に私は気にしませんでした。

 

仕事を一緒にしていく中で、自然と名前呼びになってきます。

 

実際、派遣さんと呼ばれている人は、「自分は派遣なのでこんなことやりません」とか、仕事を選んでる人に嫌味で使うと正社員の方から聞きました(笑)

 

派遣だからといって力を抜かず、むしろ正社員の人よりもどんどん成果を出すくらいの気持ちで働いていればいじめられることはないと私は思っています。

 

私が前の派遣先で働いていたとき、他社の派遣の方と話す機会がありました。

 

その時の言葉が今でも頭に残っています…
結局その人は、途中から全く仕事に来なくなりました…

 

その人が言っていた言葉が…
「この派遣先でやってることは正直レベルが低くて、私の経験を駆使すればすぐに仕事覚えられますね。」

 

どう思いますか…?

 

私、この人に仕事教えていたのですが正直物覚えはよくありませんでした。

 

「前の会社では…」が口癖だったので、前の会社の知識が邪魔をして全然仕事を覚えられていません…

 

結局、人間的レベルが低いとこのような、仕事をバカにし、つまらないと言って色んなところを転々とするのです。

 

そんな仕事の向き合い方では、他の人に嫌われ、派遣いじめの原因を自分で作っているようなものです。

 

前向きに仕事をしていたので、私は被害に合わなかったのだと確信しています。

 

技術は身につく

「派遣だとなかなか技術が身につかない」
「雑用ばかりやらされて結局年だけ取っていく…」
「自分が何をしたかったのかわからなくなる…」

 

いろんなことがネットに書かれていました。

 

結論から言うと、正社員だろうが派遣社員だろうが自分の任されている仕事に対してどう向き合うかで技術が身につくかつかないかは変わります。

 

こんな仕事…と思いながら仕事をするのか、簡単な仕事だからこそ効率化できないなどを考えながら仕事するのと…

 

結局、せっかく技術力のつく仕事でも真意に向き合わなければ技術力なんて身につきません。

 

そもそもの話になりますが…

 

そんなに技術力がないとできない仕事って多いですかね?

 

あなたの友達の仕事を自分でもできるのでは?と思ったことはないでしょうか…?

 

確かに技術力は必須ではありますがそんなに高いところを求めすぎるのも…と思ったのが派遣を続けてきて思ったことです。

技術は気持ち次第で身につきますが、派遣で働くのであれば本当に大切なことは次の項に続きます。

人間力が一番大事

このブログの中でも何度も書いていますが、この人間力が本当に大切です!

 

技術力は仕事を毎日繰り返せば簡単に覚えられます。

 

しかし、人間力は意識しないと身につきません…

 

正社員の人は、派遣の人を何で良いか悪いか判断しているかと聞いてみたことがあり、その結果…

 

「一緒に働いてて気持ち良いか悪いかだけだね」

 

と言われたことがあります。

 

技術がある程度あれば、教えなくて良いので気持ちよく仕事できるけれども、挨拶できない、返答がうまくできていない場合、気持ちよく仕事ができないそうです。

 

3つの派遣先でお世話になりましたが、はっきりとした声で挨拶してる人1%もいません…

 

挨拶は、顔を覚えてもらえるきっかけにもなります。

 

私も派遣で仕事をするとき、他部署の人に連絡を取るために直接会いに行くことがありますが、

 

「いつも挨拶してくれる子だね!」

 

と顔を覚えられてたことがよくありました!

 

派遣で働いていると、どうしても職場がコロコロ変わるので、初対面の人と話すことが多く、多少ながらストレスを感じることがあると思います。

 

そのストレスを少しでもなくすためにも挨拶を毎日行い、挨拶だけの関係でも良いので気軽に声をかけられる雰囲気を無差別に作り出していきましょう!

最後に…

いかがでしたでしょうか?

 

私が無期雇用派遣に入社しようとして不安だったこと、どうしたら良いのかと思っていたことの解決法的なのをまとめてみました。

 

このご時世、派遣だからといって不遇な扱いをされるところは減ってきてはいるものの無くならないのが現状です。

 

「派遣」という言葉に不安を感じたり、なんか嫌だなと思うのであれば、やめておいたほうが無難です。

 

しかし、正社員とは違うメリットが存在するのも事実です。

 

無期雇用派遣に入社しようとしている人のアドバイスになれば私も嬉しいです!

ABOUT ME
Seisei
どうも、seiseiです!メカエンジニアとして現役で働いてます。メカエンジニアを目指す若き人たちへ情報を発信しております。Twitterでは、メカエンジニアのリアルをつぶやいております・・・